花のつくりや外観などに対して勉強していました

花のフォルムなどについて育成しました。単子葉ユニットは、花びらの総和は3枚かその倍数だ。単子葉ユニットはイネ科、ユリ科、ラン科、ツユクサ科があります。イネ科は、花びらはありません。ユリ科は、花被が6枚あります。ラン科は、影響対称でつりがねフォルムだ。ツユクサ科は、花びらは3枚でおしべは6枚だ。次は、双子葉ユニット離弁花(花びらはバラバラになる)についてだ。花びらの総和は4枚か5枚だ。花びらのない品もあります。双子葉ユニット離弁花はドクダミ科、ナデシコ科、アブラナ科、バラ科、マメ科があります。ドクダミ科は、がくも花びらもありません。おしべは3ニュースだ。ナデシコ科は、花びらは5枚でおしべは5〜10ニュースだ。アブラナ科は、花びらは4枚で長いおしべは4ニュースだ。バラ科は、花びらは5枚でおしべは多数あります。マメ科は、ちょう形で花びらは5枚だ。このようなことを覚えましたが、知らないことばかりだったので勉強して良かったなと思いました。

数年前に一目惚れしたあの子に再会、数年越しの恋に今年こそ…

数年前からずっと気になっていたアウターがあります。キルティングになっていて、薄手なのに生地がしっかりしていて温かい、ラベンハム。街のあちこちで見かけるたびに、可愛いな〜とずっと思っていました。でもキルティング素材ってなんだか野暮ったくならないかしら、とちょっと疑い気味でいたのですが、昨年デパートでトルソーに着せられているラベンハムを見て心をズキュンと打ち抜かれてしまいました。

でも品質がよくて伝統あるものはやっぱりお高い。値段が高ーい壁になって今一つ手が出ずにいました。そのラベンハムに今年もまた同じデパートで遭遇。ああ、また会ってしまった。そしてやっぱりいい…。飽きのこないベーシックなカラー。ちょっとだけ着てみようかな、着てみたら印象が違ってやっぱり無理ってなるかもしれないし、ってことで、今年は思い切って試着をしてみました。

もっとどんくさくなるのかと思ったのに、着てみたら見た目よりスリムで体の線をきれいに見せてくれる…。しかもウールに比べて格段に軽い…。これはもう、ホントに恋に落ちてしまった。ああ。

今年こそ思いきってしまおうかな…と売場の前でしばしうろついてしまいました。

電圧のことや単位などについて勉強しました

電圧などについて勉強をしました。電圧計についてです。直流用を用います。+端子を電流の+極側に、−端子を電源の−極側につなぎます(電圧の大きさがわからないときは、−端子は最大の値の端子を使う)。回路のはかろうとする部分に並列につなぎます。注意することは、電圧計を回路に直接つなぐと回路にほとんど電流が流れなくなります。次は、単位についてです。アンペア(A)は、1Vの電位差をもつ2点を1Ωの抵抗で結ぶときに流れる電流の大きさに等しいです。ミリアンペア(mA)は、1mA=0.001Aです。ボルト(V)は、1Aの電流が流れている1Ωの抵抗の導線の両端の電圧(電位差)です。キロボルト(kV)は、1kV=1000Vです。オーム(Ω)は、1Aの電流が流れる導体の2点間の電圧が1Vであるときの2点間の電気抵抗です。キロオーム(kΩ)は、1kΩ=1000Ωです。知らないこともあったので、とても勉強になりました。

手間をかけても靴みがきは名手が良いと思った

久しぶりに靴みがきでもしようと見なし靴墨を探して見る。ずいぶん見つからない、やっとの事で見つけ出した。入れ物を開けてサプライズ、カビは著しいしブラシはクタクタ、これでは靴をみがけない。仕方がない買いに行くしか無い。これを全額取り付けるとどのぐらいコストが始めるのかわからない。ネットで調べてみますか?うーん、困った。コストがピンきりで何が良いのかわからない。とりわけお売り場に行って店員に訊くしか弱い。休日の暇つぶしの筈が、困難ケースになってきた。とりわけ靴屋に行くことにした。レジ前に靴墨などがいっぱいある。どれが良いのかすっかり解らない。店員に聞こうと傍を見渡すと、靴みがきの言動が書いてある。これを見れば簡単じゃないか。汚れ落としで落とした後に靴墨塗ってブラシでこする。おや簡単だ。これならすぐにできみたい。汚れ落としと靴墨を買い家庭に急いです。その途中、靴直し屋に靴みがき出来ますのテキスト到底自分でしなくてもしてもらえば良かった。500円と書いてある。安い!買ってしまたので仕方がない自分ですると心に言い聞かせ家庭に急いです。靴を磨いて見るがどうにも光らない。当然達人に磨いて貰うのが良かったなぁー。持ち越し、いつ靴みがきをするか解らないが達人に任せようと思いました。

自動運転車は楽しみだけど,ハッカー対策はしっかりしてほしい

IoTでいろんなモノにインターネットが接続される時代になりました。

その代表格が自動運転車ですね。完全自動運転車にはまだまだ遠いですが,部分的な自動運転車はもう市場に出てきていますよね。

今回,日本とアメリカとヨーロッパの交通当局が自動運転車への不正アクセスを防ぐための対策で合意しました。

コンピュータで一番怖いのがハッキングされたり,乗っ取られたりすることですよね。

FacebookやLINE,Twitterでもよくアカウントの乗っ取りの話を聞きます。

乗っ取られたら周りに迷惑をかけるし,どうにもなりませんから,これが自動車レベルで起きたら怖いことです。

ハッカーとそれを防ぐ側の攻防は基本的にいたちごっこなんですよね。

対策をして,ハッカーに破られて,対策をして,ハッカーに破られて…の繰り返しです。

自動車でハッキングされたら死者が出てしまう可能性もありますので,この対策はしっかりしてほしいと思います。

今のところ,外部との通信とハンドルやエンジンなどの制御機能を切り離す方向で考えているようですね。

本日毎日事態、真実暑すぎ(笑)m(__)m

今から取引帰ってきました(*^_^*)
今日はさっそくめちゃくちゃ暑かったよ
倒そうやった(笑)
めちゃくちゃ蚊に刺されたし
今ももの凄くむず痒いよ
かいたら満杯になった
ぱっぱとムヒつけても余りに貫く(涙)
泣けるよ
めちゃくちゃむくみてる
とびひみたいになってる(涙)
もっと夏季試合になってきました
ふたたび感じた太陽でしたm(__)m
虫除け答えをきちんとしないといけない本人だ。毎年著しいことになるので
心がけます!
それにしても不愉快機会になりましたね
まぁ遠のけレませんがね!
現在さらに昼から外にいたのでたんまり汗かきました!、本当やばかっただ
お茶3誌呑みました。
暑すぎて(笑)
今からお風呂入って汗流します!
またお風呂入ってから落ち着いたら
じっくり書きますね
てか知り合いから今テレフォンかかってきました
まったくお風呂入れみたいにないし
まぁめしハンバーグ食べてきたので
ゆるゆるわ行えるけど(笑)
取り敢えず今からテレフォンする。
後ほどまたね!

納得!迷惑なカマドーマがJRにでました。

今日は列車に乗っていました。

昼前速くて眠かったので、席でうつらうつらやるときでした。

横の女性が何かをはらうような、まだまだ嫌がって要るような感じで秘訣を振りました。

「? です?」と不思議に思って隣席をちらりと見ると、誠に虫がいたようなのです。

包みをふってみると飛んで行ったようで、女性は安心したように小説の続きを読み始めました。

しかし、いまだに終わってはいなかったのです……。

誠に、虫は戻ってきました。

その間にも周りの人に気がかりそうな顔をされながら。

また窓に止まったので、今度は私も目を向けました。

虫は大嫌いなので、きちんとは見たくなかったのですが、そこに止まるつもりのようで、はたらく気配がなかったのです。

敢然と見てみると、虫は著しく足の長いやつ……。

そうです、カマドーマでした。

列車を使って長いのですが、虫は度々生じることはあれど、よもやカマドーマが出るとは予想外でした。

き抱えわるいし、未だに消えるターミナルまでは長いし……。

家具も手広く、座っていたかったのめすが、仕方なく間隔しました。

もの悲しい昼前の崩壊でした。アイフル 女性専用

地球とガガーリンなどについて勉強していた

地球について修練をしました。ゆっくりとした実行や地震のときの急性動きは、長くに積み重なって山や盆地の様式をつくり出している。この地震・火山・地殻変調が芽生える原因は、地球の表層部が板のようなかたい岩盤に分かれていて、それが移動しているからだ。土地をつくる各種の岩石や地層も、そういう地球の動きのものだ。私たちの済む地球は、岩石でおおわれた半径約6400kmの固体地球と、その偽造周辺に分布する水の割り当て(水圏)、およびそれを取り巻くエアカテゴリー(気圏)からなります。地表には良い山も奥深い海もありますが、地球のがたいにくらべるとその凸凹はしょうもないだ。地球の様式は赤道路線にわずかにふくらんでいますが、全体としては主として球に近いです。1961年、旧ソ連の宇宙飛行士ガガーリンが人間史上はじめて地球を人工衛星で一周し、地上とコミュニケーションしたことばに「地球は青かった」というのがあります。至極勉強になりました。

眠くて眠くてやっとやらかしてしまった

近頃、何故か寝ても寝ても寝足りないんです。

仕事するため、JRに乗っていると
つり革につかまりながら寝ちゃってる人を
見たことはありませんか?

「あの人つり革につかまりながら寝てる…。」
って皆さん思いますよね?

私も見たことがあります。

そして、私も遂にやらかしてしまいました。

寝てしまうんですよね。

通勤日数の数十分ですら寝たいのです。

それくらい寝足りないのです。

起きた時は「ハッと!」しました。

何となく辞める一門前の駅舎で目覚めたりやるんですよね。

これはちゃんと不思議です。

私は、酔って脳裏痛くてクラックラして寝てても
辞する駅舎の間際に勘づくんですよね。驚異。

帰りのJRでは、気づくとうっかり誰かの肩に…

ほんとうにごめんなさい。

自分でも「貧弱」って気づいていんですけど…
眠気に負けて、「カクッ」ってなるんですよね。

断然、私はヨダレを垂らしがちなので
これだけは絶対に阻止しなくてはいけません。

(寄り掛かる場合自身ご不都合ですが)

気づかないうちにカラダは疲れきっているようです。

リフレッシュしにトリップでも行ければと思います。

ほどほどにリフレッシュください♪( ´▽`)

物質の状態変化について勉強をしていました

物質などについて勉強をしました。物質に熱を加えていくと、物質をつくっている粒(分子)の運動がさかんになって物質の状態が変わります。固体は、分子の運動が弱く、きちんと並んでいます。液体は、分子の運動が強くなり配列が乱れています。気体は、分子がとびまわります。水は例外で、固体より液体の方が体積が小さいです。次は、もしも氷が水より重かったらについてです。氷の結晶は六角形になるように粒が結びついているため、輪の中に大きなすきまができます。このため氷の密度は氷よりも小さく、氷は水に浮かびます。氷が水より重かったら、池は底に氷がつみ重なって魚は泳げなくなってしまいます。氷が水より軽いので、池は氷でふたをされて深い所は水のままなのです。次は、状態変化についてです。状態が変化しても物質の質量は変わりません。固体から液体に変化すると、物質の体積は増加します(水は例外で体積が減少する)。とても勉強になりました。